春らんデザイン筆耕の日々 ④春らん個展~土佐龍馬ありがとう

 

2010年3月末のことで、かなり以前ですが貴重な体験を

書いておきたいと思います。


代々木全労災ビル・スペースゼロで『野に在りて―土佐龍馬ありがとう―』

と題し、個展を開きました。130平方メートルもある立派な会場で、

大作から小品まで、オリジナル日本手ぬぐい、ランプシェードなどの

和雑貨まで50点以上を展示。

英国大使館のディビットファミリーの3年間の成果作品も展示できました。


同姓同名で話題になった『坂本龍馬』さんはじめ、

ネットでご覧になった方が京都から来てくださったり、

数十年ぶりの同級生が遠方より来てくださったりとか、

たくさんの方々に御来場頂き、本当にありがたかったです。


会場吹き抜け部に”龍馬”の土佐凧を宙づりにしたこと。

草月流の国領紀子さんの御協力で土佐の流木を使って創作生け花を制作して頂けたこと。


生け花の中に書作品があった方が壁面との一体感が出ると

お客様に助言頂き、その夜8時から朝2時までかかって

パネル作品2面を作り、翌日さっそく展示したこと等々

大変だったけれど良い思い出になりました。


また搬入・搬出のお手伝い、その他多くの人に支援・協力頂いたことは

何にも替え難い筆舌に尽くせないことであり只々感謝感謝です。


皆様にいつか、いつか恩返しができるようになりたいと思っている今日この頃です。