春らんデザイン筆耕の日々⑥私の仕事内容

(前回つづき)

900ミリx400ミリという特大ヒノキ看板や布看板を使用して

手書きにこだわった看板のご依頼がございます。

最近は五世中村富十郎様の葬儀が築地本願寺で執行された折

メイン看板を書かせて頂きました。


また3年前の春ある大手自動車販売会社の会長さんの

ご葬儀が青山葬儀所で執行された折、外国からの参列者も

沢山来られるから・・・との情報を考慮し、

「感謝」の二文字と「車」「風」「道」をイメージした墨象を

組み合わせた書作品2面を書き下ろし、パネル表装して

展示したこともありました。


話題が逸れますが、位牌を書くことも多く、そのため毎朝

風呂に入って身を清めることが習慣となっております。


この他、

・店舗のロゴや映画のタイトル

・ハンテンの文字デザイン

・インテリア書

・筆耕教室

・保育園児の集中指導

など色々な仕事を頂いております。


これからも「暮らしの書」を広く深く研究しつつ書き続け

後進も育成していきたいと思っております。

皆様のより一層のお引き立てとご指導の程

よろしくお願い申し上げます。